みてね(プレミアム)を解約!みてねプレミアムの解約とアプリのセキュリティについて紹介

日常

スポンサードリンク
 





 

「みてね」とは家族アルバムアプリのこと。

家族アルバム関連アプリにおける国内ダウンロード数が

2019年の年間NO.1アプリだ。

 

無料で使うことができるアプリだが、

プレミアムの有料会員になると無料会員よりも特典がついてさらに使いやすくなる。

「みてね」プレミアムの登録や解約、使い方などを説明する。

 

 

スポンサードリンク
 




みてね(プレミアム)を解約したい…みてねプレミアムの解約方法

 

 

「みてね」は無料で誰でもつかうことができるアルバムアプリだ。

有料である「みてね」プレミアムは月額480円で無料版よりも機能が増える。

最初の1ヶ月はお試しで無料で試すことができる。

 

「みてね」プレミアムに登録すると、

1秒ごとに写真が自動で切り替わる1秒動画が無料版だと毎月のみだが、

毎月・3か月ごと・1年まとめての3パターンを受け取ることができる。

 

無料版と比べて違うところは、

 

動画のアップロード時間が長くなること、

 

商品を購入した際の送料が無料、

 

動画や写真の公開範囲を細かく設定できること、

 

人物ごとにアルバムを作成ができること、

 

パソコンからも写真をアップロードできることだ。

 

また、メールでの問い合わせをした際も

「みてね」プレミアム会員が優先対応される。

 

普段からカメラが好き、趣味で写真の枚数が多い人や

子供の写真を整理したいなど写真を有効活用したい人に

おすすめのアプリとなっている。

 

「みてね」プレミアムの解約方法は、

アプリをアンインストールするだけでは解約にならないので注意してほしい。

 

iOSの場合はiOS13・12・11・10以下と少し画面が異なるので13で説明をすると、

アプリを起動して右上のアイコンタップ、

アカウント画面のサブスクリンショットタップし、

購入した「みてね」プレミアムをタップすることで購入状況を確認することができる。

 

その登録をキャンセルするをタップすると解約することができる。

 

Androidの場合は、アプリを起動して

アカウント情報→定期購から購入状況を確認できる。

「みてね」のキャンセルをタップすると解約することができる。

 

注意点は、利用資格の有効期限が終わる24時間以上前に

解約をする必要があることだ。

 

24時間を切ると自動更新の手続きが取られてしまうので次の月の解約となり、

今月分の月額使用料が引き落とされる。

解約するとアルバムに参加している家族全員が解約となるのでそこも注意したい。

 

 

みてねのアプリ、セキュリティは大丈夫?

 

 

「みてね」のアプリは写真を家族で共有するアプリだが、

セキュリティは大丈夫なのだろうかと不安な人も少なくない。

 

写真は顔が写っていることもあり、

家の中の写真だと写り方や角度、外の風景によって

家の場所を特定できる可能性もある。

 

動画は音なども入るので特定できる音となると危険だ。

現実にSNSなどで自宅から窓の景色で居場所を特定されるといったケースもある。

 

しかし、「みてね」を利用している人の招待がない限り

その写真は見ることができない仕組みになっているので

不特定多数の人が見ることはできないようになっている。

 

「みてね」HPのセキュリティについてのページには、

 

【アプリとサーバのすべての通信は、最も強力な暗号化によって保護されており、

サーバ内の全てのデータはファイアウォールによって保護されています。

お客様のデータ管理については、厳密に行っておりますのでご安心ください。】

 

とあるのでセキュリティレベルは高そうだ

 

招待する方法はLINE、メール、QRコード、招待メッセージの4つある。

 

LINEは招待する側が友だちの中から招待したい人を選んで

その人にメッセージを送る。

メールは本文内容に参加するためのURLが載っているのでそこから登録する。

 

QRコードはスキャンするだけでOK。

 

招待メッセージはLINEやメール以外のメッセ―ジアプリを使いたいときに

招待メッセージをコピーして貼り付けて送信することができる。

 

このように特定の人しか見ることができないので

安心して使うことができるアプリだろう。

 

ただし自分のスマホのセキュリティがゆるいと意味がないので、

自分自身のセキュリティも確認することをおすすめする。

 

 

まとめ

 

 

みてね」アプリ「みてね」プレミアムの登録

解約方法などについてわかっていただけただろうか。

 

写真の時代も日々進化し続けており、

1枚1枚送るよりも自分の好みの写真を選ぶことができるサービスは活気的だ。

 

写真を送るのに容量の問題もあるし、

写真を添えてメッセージも添えないとと考えると

意外に時間がかかったりするものだ。

 

だんだんたまっていく写真は

そのまま忘れ去られることも少なくないだろう。

 

「みてね」を使うことでアルバムを見ることができる人全員に

写真を見てもらうことができるし、きっと喜んでもらうことができる

特に孫を見たいおじいちゃんおばあちゃんには最高のアプリだともいえる。

 

お年寄りにはこういった登録という作業が億劫になりがちなので、

家族や親族で集まる機会にぜひ招待して登録し、

「みてね」を活用して写真や動画の共有をして一緒に喜びを分かち合ってほしい

 

タイトルとURLをコピーしました