r10.to/rpointcard/(楽天ポイントカード)!http //r10.t/rpointcard/、http://r10.to/rpointcardのの得する活用法は?

日常

スポンサードリンク
 





 

 

楽天ポイントカード

今や加盟店がたくさんあるポイントカードだ。

 

r10.to/rpointcard/を検索エンジンに入力して検索すると

「楽天ポイントカード:街でも楽天ポイントが付ける・貯まる」

のバナーにたどり着くようになっている。

 

楽天ポイントカードの活用法や得する使い方を説明する。

 

 

スポンサードリンク
 




r10.to/rpointcard/!どんな使い方ができる?

 

 

r10.to/rpointcard/と入力すると、

楽天ポイントカードのページがすぐに出る。

 

何を隠そう、自分は楽天ポイントカードのヘビーユーザーだ。

 

楽天ポイントカードは、

楽天ポイントカードの加盟店で買い物した時にカードを見せると

買い物金額に応じて楽天ポイントがつく

 

そのポイントを楽天ポイント加盟店

楽天市場の買い物1ポイント1円として使える。

 

楽天ポイントカードのポイントが使える店は、

楽天ポイントカードの加盟店でないとつかうことができない条件があるので

どこでも使えるわけではない。

 

身近なところでいうと、

 

マクドナルドやファミリーマート、ミスタードーナツ、

サンマルクカフェ、すき家、くら寿司、吉野家、

リンガーハット、大戸屋、ペッパーランチなどの有名チェーン店から

 

大丸、松坂屋、コスモ石油、コーナン、サンドラッグ、

ジュンク堂、アリさんマークの引越社、サカイ引越センターなど

数えきれないほどの使える店がある。

 

加盟店がかなりの数があるので、決まった店で買い物をするようにして

楽天ポイントカードでポイントを付けてもらうようにすると、

ポイントが貯まってそこで現金でなくポイントで買い物をすることができる。

 

他の有効な使い方は、

1円足りない時や小銭で支払う端数分だけをポイントで支払う

ということもできる。

 

あと1円あればお釣りがまとまるのに、

という経験は1度はあるだろう。

そんな時に少しのポイントでも助かる。

 

端数分をポイントで使うようにすると

小銭をたくさん持つ必要がなくなる利点もあるのだ。

 

ある程度の金額を買わないと

まとまったポイントは貯まらない。

 

 

http //r10.t/rpointcard/(http://r10.to/rpointcard)、楽天ポイントカードのメリット

 

 

楽天ポイントカードについては

http //r10.t/rpointcard/(http://r10.to/rpointcard)のURLで

詳しい内容を確認することができる。

 

楽天ポイントカードのメリットは

もらったポイントをすぐに1ポイントを1円として使うことができる点だ。

 

また、クレジットカード付になるが

楽天カードはキャンペーンが毎月あり、

 

キャンペーンを適用するには登録が必要となるものが多いが、

獲得ポイントが2倍や3倍になるなど

お得なキャンペーンが多くあるところもメリットだ。

 

楽天ポイントのアプリもあり、

ダウンロードしアプリと楽天ポイントカードを連携することで

アプリ内のバーコードでもポイントを付けたり使うことができる

 

カードをわざわざ財布から出すのが面倒だったり、

スマホを主に使うことが多い人は

アプリをダウンロードしてポイントカード代わりに使うこともおすすめする。

 

楽天ポイントカードの種類は30種類以上ある。

 

シンプルな銀色の楽天ポイントカードから

不二家だとピンク地にペコちゃん柄、

コーナンだと楽天キャラクターのお買い物パンダの絵柄と

 

使える店独自の楽天ポイントカードがあることも魅力のひとつだ。

 

ご当地キティちゃんを集める感覚で

ポイントカード集めをしている人も多い。

 

楽天会員1つにつき15枚まで楽天ポイントカードが登録できるので、

色々な楽天ポイントカードを集めて

使うことができるのも楽しみ方の1つだ。

 

ただしたくさん楽天ポイントカードを持つのであれば

紛失しないようにだけは気をつけたいところだ。

 

 

まとめ

 

 

楽天ポイントカードを使える店は日に日に増え続けており、

買い物する時に一緒に見せるだけで

ポイントが貯まって使えるとても便利なカードだ。

 

1ポイントが1円として使え、

 

コンビニからドラッグストアや百貨店、

本屋、ファーストフード・レストランなどの飲食店、

服飾店、引越し業者、不動産屋など

 

いろいろなジャンルの店で使えるところが魅力的だ。

 

また、楽天ポイントカードの絵柄が違う

加盟店独自のカードが30種類以上あり、

自分の好きなカードを持つことができる。

 

1つの楽天会員につき15枚まで

楽天ポイントカードを登録できるので

たくさんカードを持つこともできる。

 

アプリをダウンロードすることで

カードを持ち歩かなくともポイントを付けたり使ったりできて

ユーザーにとって様々な使い方がある。

 

無料でカードもアプリも使うことができるので、

大きいポイントにならないからとポイントを捨ててはもったいない

ぜひ活用してほしい。

 

タイトルとURLをコピーしました