祇園祭のお稚児さん(歴代)、実は生贄だった?

国内

スポンサードリンク
 





 

日本の三大祭りの一つ、祇園祭

お稚児さんが歴代、

良家のご子息であることでも注目を集めている。

 

歴代のお稚児さんってどんな子なのか?

またお稚児さんって実は生贄だったという噂も。

実際どうなのだろうか?

 

 

スポンサードリンク
 




祇園祭のお稚児さん、歴代を紹介

 

 

祇園祭の見どころの一つ、山鉾巡行

その中でも現在唯一、

お稚児さんが乗る山鉾「長刀鉾」が有名だ。

 

 

綺麗な衣装を身に纏った

お稚児さんを一目見ようと、

たくさんの人が全国から集まってくる。

 

実はこのお稚児さん、

毎年8~10歳ぐらいの男児が選ばれている。

 

選出後は、長刀鉾町と養子縁組をし、

6月中に結納が贈られるそうだ。

 

選考方法は非公開だが、条件としては、

長刀鉾町に住んでいる8~10歳の男児であること。

また、1年間身内に不幸がない家庭であること2つだ。

 

家柄や血筋は関係ないようだが、

歴代、資産家の家系が選ばれている

 

こんな名誉ある大役に選ばれた、

歴代のお稚児さんを紹介しよう。

 

2019  京都市立御室小4年 中西 望海くん

                (京菓子製造販売会社「鼓月」社長のご子息)

 

2018  同志社小3年 小林 勇太朗くん

                (さかいだに幼稚園副園長のご子息)

 

2017  京都市立御所南小4年 林 賢人くん

                (川崎機械工業社長のご子息)

 

2016  京都市立柊野小5年 粂田 龍志(りゅうしん)くん

                (ヤサカ観光バス社長のご子息)

 

2015  京都市立松ヶ崎小4年 内藤 颯大(そうだい)くん

                (染め呉服製造卸会社社長のご子息)

 

2014  京都教育大付属小4年 平井 誠人(まさと)くん

                (京漬物製造販売「西利」社長のご子息)

 

2013  同志社小4年 白井 大督(だいすけ)くん

                (医療関連会社「京都医療用酸素」社長のご子息)

 

2012  同志社国際学院初等部4年 福井 正賢くん

                (茶製造販売会社「福寿園」副社長のご子息)

 

2011    同志社小5年 白井 滉平くん

                (医療関連会社「京都医療用酸素」社長のご子息)

 

2010   京都市立錦林小5年 徳力 峰雪くん

                (情報サービス会社社長のご子息)

 

2009   京都市立北白川小3年 今西 優太朗くん

               (和菓子店「鍵善良房」社長のご子息)

 

2008  京都市立洛央小4年 岡澤 一規くん

              (建設会社社長のご子息)

 

2007 ノートルダム学院小3年 岡 諄三郎くん

             (マンション運営管理会社社長のご子息)

 

みてもわかるように、

歴代のお稚児さんの家柄は老舗和菓子屋やお茶屋、

資産家の家庭であることがわかる。

 

なぜ、このようなお家柄の家庭が選ばれているのかというと、

お稚児を務めるためには

最低でも2000万ぐらいの費用が必要と言われている。

 

そのため、必然的に

京都の良家が候補に挙がることになるのだ。

 

 

祇園祭の稚児、生贄がルーツ?

 

 

祇園祭の稚児は生贄がルーツという話がある。

それは本当なのだろうか?

 

色々調べてみたが、

ネット上では「生贄だったのでは?」

というような信憑性の薄い情報しかない

 

祇園祭の稚児が生贄だったことを

決定付けるような資料は

見つけることができなかった。

 

ただ、祇園祭の歴史から見えてくるものがある。

祇園祭の始まりは869(貞観11)年

京都の町で疫病が流行し、たくさんの死者が出た。

 

人々は、その病を鎮めるため

当時の国の数66にちなみ、

66本の鉾を立て祇園の神に祈った

 

これが祇園祭の始まりだ。

 

この祇園の神

いまはスサノオノミコトに置きかえられているが、

以前は「牛頭天王」と呼ばれていた。

 

この牛頭天王、頭に牛の頭をのせた、

見るに恐ろしい神様であったと言われている。

 

この牛頭天王のすがたが旧約聖書に出てくる

忌み嫌われた悪魔に似ているとか、

疫病をふりまく神であったため、

 

この神を鎮めるために生贄を捧げていた

という話がある。

 

生贄がルーツとされる理由は、

こういう話からきているようだ。

 

しかし、祇園祭の公式サイトでは

そのような記述はないため、

本当のところはわからない。

 

真実は闇の中だ。

 

 

まとめ

 

 

千年以上の歴史がある伝統的な祇園祭。

そんな祇園祭でお稚児様に選ばれることは

他にない名誉なこと

 

しかし、大変な費用がかかるため

良家のご子息が選ばれることが多いようだ。

 

祇園祭にまつわる様々なうわさがあるが、

生神様である長刀鉾のお稚児さんは、

これからも日本の文化として残ってほしい

 

タイトルとURLをコピーしました