amazon(アマゾン)の歴史の検定や小説、人、漫画、日本、本を紹介!年表で確認!群像は?

日常

スポンサードリンク
 





 

amazonで歴史能力検定の問題集を

購入しようか考えている方に、

歴史の検定について解説する。

 

歴史学ってなんだ?を解説、

歴史能力検定1級と2級についても紹介する。

 

また、amazonで歴史の能力検定の対策、

年表、群像、教育に分けて説明。

 

歴史の群像シリーズを

amazonのkindleで購入して受験勉強にも。

 

 

スポンサードリンク
 




amazon(アマゾン)で歴史の能力の検定問題集を確認!

 

 

○amazonで歴史能力検定の問題集の購入

 

amazonで購入できる歴史能力検定の

問題集に歴史能力検定協会が出版する、

【歴史能力検定 全級問題集】がある。

 

 

この問題集のポイントは

 

・答えの解答が本の中についているので

別冊購入する必要がない。

・答えだけでなく解答の解説もついている。

 

・解答を暗記するだけではなく、

しっかりとした知識が身に付けられる。

 

・各年ごとに全級の問題が出題されているので、

自分が今どの級のレベルなのかを把握できる。

 

・全級の問題集ということで、

合格したい級を重点的に勉強したいという人には

物足りないかもしれない。

 

 

全級を網羅している問題集ということで、

初心者から中級者にかけてはとても便利な問題集だ。

 

 

ただ上級者は

広い範囲の知識と理解の深さが必要であるため、

この参考書だけでは徹底した勉強は難しいだろう。

 

 

○Amazonで歴史能力検定…歴史学ってなんだ?

歴史学とは文字通り歴史を学び研究する学問のこと。

 

過去の出来事を様々な資料やデータをもとに研究して、

それを文字にして理解できるようにすることである。

 

 

○歴史能力検定2級

出題範囲が高校での学習範囲だが、

歴史的背景が問われる問題も多いため

 

時代背景をしっかり理解しておかなければならない。

問題集を暗記していれば

合格できるというものではなく、

 

歴史に興味を持ち、

歴史的背景を踏まえて理解しているかが問われる。

日本史・世界史で受験科目を選べる。

 

試験時間は50分で、受験資格に制限はない。

近年の合格率は日本史28%、世界史38%。

 

 

○歴史能力検定1級

歴史検定1級のレベルは、学校の学習にとらわれない

広範囲での出題となる。

 

慶応・早稲田の受験問題のレベルや

大学院で専攻して研究するような

レベルの問題も出題される。

 

日本史・世界史で受験科目が選べる。

試験時間は50分で試験資格に制限はない。

 

近年の合格率は日本氏25%、

世界史18%となっている。

 

 

amazon(アマゾン)の歴史!小説や人、漫画、日本、本、群像、教育など紹介!

 

amazon(アマゾン)で歴史に関する年表、

群像、教育おすすめの本と価格を紹介。

 

○amazonで歴史の教育…おすすめの年表の本

【歴史手帳2021年版】

(吉川弘文館編集部)1210円(税込)

 

受験勉強にも役立つ、まさに歴史百科。

資料や図録が充実しているため、

パラパラと目を通すだけでも歴史に興味がわいてくる。

 

メモ欄もあり、そこに自分が独自に

調べたことや意見を記入すれば、

オリジナルの歴史手帳になる。

 

 

○Amazonで歴史の教育… おすすめの群像の本

【歴史群像】(歴史群像編集部)kindle版916円(税込)

歴史群像の雑誌でシリーズ化されている。

 

歴史上の出来事や人物を詳しく紹介しているので、

歴史群像シリーズをamazon(アマゾン)の

kindleで購入すれば、場所を選ばずに

 

楽しく高校・大学の受験勉強にも役立つ。

日本史・世界史両方を織り交ぜて

 

付録ゲームなどもついており、

親しみやすい。

 

一冊1000円近くするので決して安くはないが、

内容の充実度は値段に対して十分価値があるといえる。

 

 

まとめ

 

・歴史能力検定試験の問題集はamazonで購入できる

・【歴史能力検定 全級問題集】は

歴史能力検定試験対策専用の問題集

 

・【歴史能力検定 全級問題集】の特徴は

答えの解答が本の中についているので

別冊購入する必要がない。

 

答えだけでなく解答の解説もついているので、

解答を暗記するだけではなく、

しっかりとした知識が身に付けられる。

 

各年ごとに全級の問題が出題されているので、

自分が今どの級のレベルなのかを把握できる。

 

全級の問題集ということで、

合格したい級を重点的に勉強したいという人には

物足りないかもしれない。

 

・歴史能力検定2級の詳細

高校での学習の範囲内だが応用問題もあるので、

時代背景を把握していなければ解けない問題もある。

 

試験時間50分。

日本史と世界史の2科目から選んで受験可能。

近年の合格率は日本史28%、世界史38%。

 

 

・歴史能力検定1級

慶応・早稲田の受験問題、大学院の専門知識まで、

幅広く深い知識が必要。

 

試験時間50分。

日本史と世界史の2科目から受験可能。

近年の合格率は日本史25%・世界史18%。

 

 

・amazonで購入をおすすめする歴史の本

【歴史手帳2021年版】

(吉川弘文館編集部)1210円(税込)

 

資料や図録が充実している。

メモ欄を活用してオリジナル歴史年表を作れる。

 

 

【歴史群像】(歴史群像編集部)

kindle版916円(税込)

 

シリーズ化されている歴史雑誌。

充実の内容で受験勉強にも使える。

 

タイトルとURLをコピーしました